お別れ2012/11/25 21:08


コギ友さんのR君が、亡くなりました。
15歳10ヶ月。
DM(変性性脊髄症)の闘病生活3年。
よく頑張ったR君とパパさんママさん。
特にママさんの努力は賜物で、
大体、DMが発症してから3年で・・・。
のところ、3年7ヶ月と寿命を伸ばす事が出来た。
傍から見ていて、DMの進行に伴い、
R君への配慮(介護)をされていました。
車椅子にしても、進行度により、
R君仕様にカスタマイズされて来た。
そのお陰か、ここまでR君もママさんに応えていたんだと思う。

今日は、R君の荼毘に立ち会わせて貰いました。
ほんとに限界まで生きて来たと言うくらい、骨が少なかった。
R君、安らかに。
虹の橋の向こうでは、みんないっぱいいるから、
また、にぎやかになってるんだろうなぁ〜。

その後、みんなで上賀茂神社の「手作り市」に。


とても奇麗に紅葉してました。
ママさん、R君も連れて散策。
いいお天気で、眩しいくらいの紅葉。
手作り市七五三結婚式が重なり、賑わって。
           お散歩?
      結婚式(後ろ姿)お幸せに〜

夜。
昔、一緒にアジの練習をしていたコギ友さんCママさんから、
先日、喪中のハガキが届き、
CちゃんとMちゃんが、この5月と7月に続けざまに亡くなった知らせが。
お花を贈らせてもらい、そのお礼の電話がありました。
Cちゃんは17歳半、Mちゃんは14歳半。
Mちゃんの方は、原因不明で突然5月に。
CちゃんはDMで。
やはり3年の闘病生活だった様です。

少しずつ、お友達が亡くなって行くのが、寂しい。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://maro-cre.asablo.jp/blog/2012/11/25/6643053/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。